▼ロシア基本情報▲
気候
ロシアは典型的な大陸性気候で極地気候から亜熱帯性気候まで地域によって大きく気候が変わり、昼夜の気温差が激しいのが特徴です。 広い国土のため地域差がとても激しいのです。 国土の大部分は寒冷な気候で、短く冷涼な夏と長く続く厳寒の冬がとても特徴的です。 日中と日没後や晴天と雨天、それから夏と冬の気温差もとても大きいです。 夏と冬の気温差は30℃から75℃にもおよびます。 モスクワやサンクトペテルブルグなどのヨーロッパ地域では夏は比較的雨が少なく観光にはとても向いていますが、中央アジア地域の夏は 酷暑になります。
 
ロシア観光ガイド