▼知っておきたいマナー▲
チップ
ソ連時代にはチップの習慣というものはありませんでしたが、現在は存在しています。 ですが、チップというのは強制ではありません。 サービスに満足した時の心付けとして払うものなので払いすぎにも注意したいです。 ロシアでは観光客がよく訪れるようなレストランではチップが期待されていたりします。目安としては庶民的なレストランでUS$1相当前後、 高級レストランだとヨーロッパの常識に応じた金額をウエイターの人に払うようにしましょう。 その他にチップを払うシーンを少し紹介します。 ホテル:ポーターに荷物1つにつきUS$1 タクシー:目的地についた時の金額の端数を切り上げて渡すといいです。
 
ロシア観光ガイド